« 驚愕のタクシーの運転手さん。 | トップページ | 辛抱強くない人が、究極的に辛抱強くなる最短ルート。 »

2009年8月25日 (火)

砲丸投げの雄叫びこそ、プロの片鱗。

魅せ方プロデューサー
こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。

---------------------------------------------------------

ついに今週、土曜日に開催です!!

 【第12回 こだわり社長オフ会!】
  
  開催日: 8月29日(土)17時~ 

  申込みフォーム: http://www.lev.co.jp/mail/mail2.html

同じ悩みを持ち、
同じ希望を持ち、
同じ夢を見る。

だからこそ、引き合うモノがある。

当社の交流会は、出逢いに苦手な方でも参加できるよう
『出逢いのコンシェルジュ』が会場でお手伝いしております。

---------------------------------------------------------

今の時期、
世界陸上の見過ぎで
寝不足の人って
多いんじゃないでしょうか?

超一流のアスリートが
この日のために
努力し、努力し、さらに努力を重ねて、
勝利と記録を勝ち取る。

だからこそ、
感動がそこにある。

僕は、
幼い頃、
砲丸投げの選手を
初めて見たとき、

投げ終わっているのに
叫びまくって、
絶叫しまくって、
いる選手を
初めて見たとき、

率直に思った。

 「 この選手、、、アタマ、大丈夫?? 」

当時、
僕には理解できなかった。

子供ながらに、
声を出すことと、
すでに手を離れている
砲丸の飛距離に
関係性が見えなかった。

だから、
『アタマ悪そう』という
理由だけで、
砲丸投げの選手が嫌いだった。

授業においても
僕の学校では体育測定に
砲丸はあったが、
プロの選手を真似して
声を出している同級生が
バカにしか見えなかった。

そんな僕が、
経営者となり、
今の行動において・・・

 『 もし、僕が砲丸選手になったら? 』

間違いなく、
声を出すだろう。

理由なんか
あとで知ればいい、
間違いなく、
奇声を出すだろう。

なぜか?

それは、

 『 すでに存在する一流選手がそうしているから。 』

ヤル理由なんて
後から考える。

先に考えるから、
幼き時代の僕のように
見た目や、
周りの声で、
試さずにやらないという
選択をしてしまう。

そして、
後から、聞く。

 「どうして、投げ終わったのに、声を出すのでしょうか?」

今、
実際に仕事をしていて、
2種類の人がいる気がしてならない。

 【 プロフェッショナルな人 と 自分の基準にとらわれる人 】

自分が基準な人は、
こちらが要望を伝えると
正論を振り回し、
いかに自分が優れているか、
いかに自分が努力しているか
ばかりと唱える。

プロフェッショナルな人は、
こちらが要望を伝えると
結果に目を向け、
結果を成し遂げるための
行動を唱える。

おそらく、
自分の基準にとらわれている人は、
さらなる上を目指し、
さらなる一流を見ようとしてない。

日々を、自分の基準=自分が心地良い環境に身を置く。

世界陸上などの
メジャー大会に
出場できる選手たちが、
どのくらい努力し、
どのくらい苦労し、
どのくらい上を目指しているのか?

凡人の僕には、計り知れない。

でも、
知っていて欲しい。

 『自分自身が存在する業界においても、

    自分が計り知れない努力と向上心を持って

    プロフェッショナルと言われる人たちが存在する。

  自分がその業界にいる限り、一生かけて、そこに到達しようと

  しない限り、今日、必要とされる人にはなれない。』

見ている人が、感動し、

応援している人が、思わず涙を流す。

これは、

プロフェッショナルと言える領域で生きているからこそ
できること。

一見、意味がなさそうな砲丸投げ選手の絶叫。
でも、
その、『一見意味がなさそう』なことのなかにこそ、
プロフェッショナルの片鱗がある気がしてきた。

----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

僕は、プロフェッショナルと共にする時間がたまらなく好きだ。

だからこそ、僕自身がプロフェッショナルになるしかない。

そう、

自分がプロフェッショナルだからこそ、

プロフェッショナルと仕事ができる。

----------------------------------------------------------

           最後まで読んでいただき感謝いたします。

==========================================
  □ 今月の株式会社レバレッジ □ 

《お勧め!!》
■■■アメブロ勉強会■■■

こだわり社長は、アメーバブログから生まれた。

実は、戦略の積み重ねこそ、こだわり社長であり、

実は、失敗の連続の先に、こだわり社長が生まれた。

ブログを使った集客と認知度アップには、
テクニックがあります。

そして、何よりも大事なのは、『目的』を明確にし、
その目的のために、『手段』を決めること。

10名限定ですが、
実際の皆様のアメーバブログを拝見させてもらいながら
ブランディング的観点で、お話致します。

【第一回アメブロ勉強会】

 2009年8月27日(木)19時半~21時

 参加費 3,150円(税込み)

 詳細:  http://www.kodawari-ceo.jp/ameben/

■■■ブランディング集客!セミナー■■■

こだわり社長のブランディング集客セミナー

~自らの希少価値を上げてしまえば、お客様が求めてくる~
『ブログで宣言しちゃえば、すぐにファーストワンになれる!』

価格で勝負しようとした瞬間、小さな企業の負けが決まる。
品質で勝負しようとした瞬間、人に知られない存在になってくる。
広告で勝負しようとした瞬間、自転車操業の苦しみが始まる。

今の時代、サービスや商品で
オンリーワンを目指すのは難しいくらいモノが溢れかえっている。
しかし、
ファーストワン(=今まで誰もやっていないビジネス)を目指せば、
宣言をした瞬間に、ファーストワンとなり
圧倒的にお客様に求められる存在になり得る。

それなのに、
なぜ、ブログに、人と同じことをやっている風に見せてしまうの?
なぜ、ブログで、アクセスばかりで競争しようとしているの?

どんな業界も、どんな商品も、どんなサービスも、宣言をし、
こだわるポイントを決めてしまえば、
ファーストワンになり、唯一の存在になります。
すぐに活用できるブログやHPの
差別化戦略をわかりやすくお伝えします。

日時 2009年9月17日(木)19時~21時
   19時 ~ 21時(受付 18時45分~)

場所 東京都港区南青山2-2-8 DFビル 5Fクラブハウス会議室

定員 40名様

講師 株式会社レバレッジ
   魅せ方プロデューサー 兼 代表取締役こだわり社長 
   只石 昌幸

詳細 http://www.brand-produce.jp/seminair/

参加費 7,350円(税込み)

お申し込みフォーム
http://www.brand-produce.jp/seminair/

■交流会のお知らせ■

2009年8月29日(土)
16:30~受付 17:00~スタート 笑顔いっぱい3時間!!

『Living & DiningBar DNA 新宿野村ビル店』にて
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル49F
03-3343-8116

会費: 男性・女性ともに、5,000円
定員: なんと・・200名!

■■詳細およびお申し込み専用フォーム■■
   
   http://www.lev.co.jp/mail/mail2.html

【すべての過去開催の交流会レポート】
http://www.kodawari-ceo.jp/party/

【オフ会の十戒】
http://www.lev.co.jp/off/

==========================================

人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。

        ありがとうございます!

          魅せ方プロデューサー こだわり社長

いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。

こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。

ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html

 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
http://www.lev.co.jp/back_number/index.html

  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』

なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。

今日まで、
本当に多くの方々のブログやミクシーにて
ご紹介いただいております。

『コピーライト』的な考えは僕にはありません。

どんどん、
コピーしてご使用ください。

僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

Topmm_200x70_2
こだわり社長が配信する「夢を叶えるメルマガ」

---------------------------

株式会社レバレッジ 

代表運営BLOG『こだわり社長は極上グルメと夢を追い求める!

ビジネスコーチ コーチング 本気じゃんけん

採用サプリ こだわりアカデミー 社長の十戒
経営者が一番社員に読ませたいメルマガ

|

« 驚愕のタクシーの運転手さん。 | トップページ | 辛抱強くない人が、究極的に辛抱強くなる最短ルート。 »

こだわり社長メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025974/31229782

この記事へのトラックバック一覧です: 砲丸投げの雄叫びこそ、プロの片鱗。:

« 驚愕のタクシーの運転手さん。 | トップページ | 辛抱強くない人が、究極的に辛抱強くなる最短ルート。 »