« 本質は豪華客船?それとも笑顔? | トップページ | お金がなくて、本当によかった。 »

2009年6月22日 (月)

勇気ある行動が、僕たちを救ってくれた。

魅せ方プロデューサー
こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。

人間は、
生きていくのに
『勇気』が必要な時があると思いました。

そして、
その
『勇気』こそ
他人をハッピーにさせる
力があると思いました。

------------------------

こだわり社長家(只石家)には、
生後5ヶ月の
赤ちゃんがいます。

名前は「倖大」君です。

嫁は
毎日、毎日、毎日、
育児に追われてます。

僕だって
毎日、毎日、毎日、
仕事に追われてます。

でも、
僕には土日があります。

息をぬく
瞬間は、
いくらでも
自分でコントロールできます。

だから、
僕は
ある日、お留守番をしました。

奥さんが
友達とランチに行けるように。

その間は、
倖大君と2人でした。

約3時間。

おそらく、
母乳だけで育っている子供の
限界の時間。

でも、
そんな時間の間でも、
ランチくらいはできるので
約3時間
僕は嫁のために
僕が倖大君を預かりました。

2人で
ショッピングに行きました。

もちろん、
倖大君は
バギーの中。

食事もしました。

赤ちゃんを連れての
食事がいかに
大変かを、
身に染みて体験できました。

そして、
倖大君と公園で
嫁の帰りを待っていると・・・

今までに
聞いたこともない声で
倖大君が泣き出したのです。

僕は
無力でした。

僕は
いつも
泣き出しそうになると
嫁に預けちゃうので
どうしていいのか
わからない・・・

僕に
できることは
嫁に電話をすることでした。

携帯から
電話をして
嫁がランチをしている
レストランまで
走っていくと伝えました。

バギーを押して
ダッシュです。

バギーの中では
倖大君が、
最大級のボリュームで
泣きじゃくってます。

そして、
レストランが近づいてきた時に
もう一度、
電話をしようとしました。

ない・・・

携帯がないのです。

めちゃくちゃ
焦りました。

だって、
レストランの
場所はアバウトにしか知らない。

それよりも、
仕事で日々、使っている携帯。
それを無くしたって・・・

おそらく、
公園に置き忘れたのです。

僕は
来た速度以上に
ダッシュでバギーを押して
走りました。

公園に戻ってみたら、
座っていた椅子に
僕の携帯は・・・

なかったのです。

愕然としました。

ヤバイ。。。

目の前では
倖大君が泣きじゃくり、
さらに
焦りがわいてきます。

椅子の下や
周りを必死に探しました。

でも、
僕の携帯は出てこない。

あきらめよう・・・

そう思った時です。

一人の男性が僕に近づいてきました。

身なりから
推測するに
ホームレスの方が
僕に近づいてきたのです。

そして、

ポケットから
なにかを取り出しました。

そして、

 「 すいませんでした。 」

たった一言だけ
声を出して
手を僕に差し出したのです。

おじさんの
手の上には
僕の携帯がありました。

ホームレスの方の

 『 すいませんでした。 』

に、
いろいろな意味合いを
反芻しました。

でも、
僕の口から思わず
出ちゃった言葉は、

 「 ありがとうございました!!

      本当に助かります!!!! 」

僕は
無事に
倖大とともに
嫁と再会を果たせました。

おそらく、
あの場で
ホームレスの方が
僕に携帯を差し出すことに
すっごく、
勇気が必要だったと思います。

もしかしたら、
倖大が泣き叫ぶ声が
そのホームレスの方の
背中を押したのかも知れません。

でも、
結果的に
その方の『勇気』が
僕と倖大を救いました。

 『 勇気は、時として人を助け、人を喜ばす。 』

僕も
そんな勇気をもって
生きていきたい。

倖大にも
それはいつか
伝えたい。

そして・・・、こういう忘れ物癖は早くなくそう。。。

すべては、僕の物忘れの激しさのせいだから。。。

魅せ方を意識してますか?

人は見た目が9割。

同じように、

ブログもWebもサービスだって、最初の見た目と印象が

9割なんです。

『今の時代こそ、「魅せ方」で自己ブランドを構築する』

 http://www.brand-produce.jp/seminair/

----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

自分が不利益になるとわかっている中での勇気は、

称えるべきだと思う。

なかなかできない行為。

僕はこういう勇気こそ、日本人の誇りにもっとしたい。

----------------------------------------------------------

==========================================
  □ 今月の株式会社レバレッジ □ 

■■■ブランディング集客!セミナー■■■

こだわり社長のブランディング集客セミナー

~広告費0円で200名の交流会人脈術のノウハウ教えます!~

『激動の時代、ブランディング集客の本当の威力』

株式会社レバレッジは、創業間もない時期
に交流会を主催することを決めました。
この決定が、すべてのビジネスを一切の広告費ゼロで
展開する仕組みの始まりでした。

そして、周りの会社を見渡してみると、
2種類の会社が存在していることに気が付きました。

「求められている会社」と「求める会社」

求められている会社の特徴は、
宣伝しなくてもブランド力で勝手に人が集まってる。
求める会社は、自ら営業し、有料広告を出さないと集客できない。

どうやって、お客様をファンにするのか?
綺麗なデザインでHPを作っても集客できないのはなぜ?
起業する時、最初に用意すべき見せ方とは?

すべてを、当社の成功体験とクライアントの事例でお話致します。

日時 2009年5月28日 木曜日
   20時 ~ 22時(受付 19時45分~)
場所 東京都渋谷区渋谷1-6-8 渋谷井上ビルT's SALON 3F-A
定員 40名様
講師 株式会社レバレッジ
    ブランディングプロデューサー 兼 代表取締役 只石昌幸

詳細 http://www.brand-produce.jp/seminair/

参加費
セミナーのみ7,350円(税込み)
後日体験ブランディングセッション付き 31,500円(税込み)
   ※体験ブランディングセッションは只石昌幸による90分の
        個別セッションとなります。
        マンツーマンで確固たる個人ブランドを引き出します。
        セッションの日程は調整いたします。

お申し込みフォーム
http://www.brand-produce.jp/seminair/

■交流会のお知らせ■

3月27日のコラボオフ会については、
無事、満員御礼で開催することができました!

ありがとうございました。

次回は、【 6月中旬 】を予定しております。
楽しみにお待ちください!

【すべての過去開催の交流会レポート】
http://www.kodawari-ceo.jp/party/

【オフ会の十戒】
http://www.lev.co.jp/off/

==========================================

人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。

        ありがとうございます!

                      こだわり社長

いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。

こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。

ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html

 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
http://www.lev.co.jp/back_number/index.html

  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』

なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。

コピーライト的な考えは僕にはありません。

僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

【出典元URL】こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

Topmm_200x70_2
こだわり社長が配信する「夢を叶えるメルマガ」

---------------------------

株式会社レバレッジ 

代表運営BLOG『こだわり社長は極上グルメと夢を追い求める!

ビジネスコーチ コーチング 本気じゃんけん

採用サプリ こだわりアカデミー 社長の十戒
経営者が一番社員に読ませたいメルマガ

|

« 本質は豪華客船?それとも笑顔? | トップページ | お金がなくて、本当によかった。 »

こだわり社長メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025974/30269247

この記事へのトラックバック一覧です: 勇気ある行動が、僕たちを救ってくれた。:

« 本質は豪華客船?それとも笑顔? | トップページ | お金がなくて、本当によかった。 »