« 出逢いに感謝。 | トップページ | 真の教育。 »

2008年10月10日 (金)

一人の人間の限界。

こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。

今月に予定のオフ会、
先日
このレターで
先行告知しましたが・・・

なんと・・・

初日の告知だけで定員オーバー!!

80名。

最近、
コミュニケーション不足とか、
人間関係が希薄になってきたとか、
言われてますが
結局、
コミュニケーションの場所が
ないだけだと思う。

僕は思う。

どんなにスゴいスキル

どんなにスゴい学歴

どんなに高給取り
よりも、

共に笑いあい
共に悲しみ
共に本気になれる
友人がいるほうが
人生豊かだと思います。

キャンセル待ちのご連絡が
あまりに多かったので、
オフ会の定員を増やしました。

80名 → 100名。

人生を変える出逢いを生みましょう!

■======================================■

【オフ会の詳細&申し込みフォーム】
 
  http://www.lev.co.jp/mail/mail2.html

※ただし、100名という限られた定員のため
 キャンセル待ちとなる可能性もあります。
 出来る限りお早めのお申し込みにてお願いします。

※なお、2次会からの募集も来週には告知いたします。

■======================================■

「人の10倍働く人より、

     100人動かせる人に、高い報酬を払う」

これは、
雑誌の連載で
サイバーエージェントの藤田晋社長
も引用していたが、
アメリカの鉄鋼王
アンドリュー・カーネギー氏の
言葉である。

僕も
サラリーマン時代
よく言われていたが・・・

 『成績を上げたかったら、人の2倍、3倍働け。』

法定労働時間で計算したときに、

1日8時間をベースに考えると

人の
2倍で、1日16時間
3倍で、1日24時間

結局、
労働時間で考えたら、
人の2倍が限界なのである。

それ以上は、
物理的に不可能。

これが、
一人の人間の限界なのである。

< 自分より賢き者を近づける術知りたる者、ここに眠る>

これは、
以前もこのレターで
ご紹介しましたが、
鉄鋼王カーネギーの
墓石に刻まれた言葉。

要するに・・・

「カーネギーっていうこのお墓に眠っている人は、

  自分より賢い人々を集合させ、その人々のお陰で成功できた。」

って書いてある。

人は、一人では生きられない。

人は、一人でできることには限界がある。

人は、一人で生きられるようには生きてない。

経営者となって
たくさんの出逢いに恵まれている。

しかも、
ほとんどの方々が僕よりもずっと優れ、

ほとんどの方々が僕よりもずっと経験に富み、

ほとんどの方々が僕よりも優れた考え方をしている。

これからの人生、
もっと、もっと
いろいろな方々に出逢えるかと思うと
毎日が、ハッピーだ。

昔、貧乏
昔、人脈ゼロ
昔、自分が良ければ良い
昔、あきらめの連続。

そんな
過去を持つ僕でも
今日の僕が存在するのは
数々の出逢いのお陰。

これからの出逢いに備えて、
これから出逢う方々のために、
僕は
僕自身を成長させたい。

 『先に与える、常に与える。』

これは、
僕たちの会社の
経営理念だが、
これが
一番わかりやすく
一番簡単な
出逢いを生む方法だと思う。

----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

どんなに見た目が良く、オーラがある芸能人でも

それをテレビやマスコミに露出させる裏方さんたちがいないと

絶対に、その芸能人だけの力で人気を出すことはできない。

それと一緒に、

自分の夢を叶えようとしたときに、たった一人で勝ち取れる訳はない。

----------------------------------------------------------

最後まで読んでいただき感謝いたします。

==========================================

  □ 今月の株式会社レバレッジ □ 

■コーチング研修セミナー■

【ケーススタディコーチングセミナー】
  
 「指示、命令で部下が動かない悩みは、
   質問量を増やすことが解決の糸口」 
~コーチングにおける質問の大切さ~

「どんなに説明しても、部下が動かない。」
「指示命令しても、部下が動かない。」
こう嘆くマネジャーの方は少なくありません。

指示命令で人を動かすのはけしてまちがいではありませんが、
「質問」の力を上手に使うことで、
これまでよりも部下が動くということをこの機会に
知ってみませんか。

部下が動くキーワードは、「納得感」。

上司にとっては「的確な指示命令」と思っているものが、
部下には「押し付けられている」と受け取られていることはしばしばです。

部下が自身で納得し、
自ら考え、動ける環境を整えていくための「質問」の力について
学びましょう。

【開催日時】10月16日(木)19時~22時
      講習は3時間です(※ご好評につき、拡大しました)
【定員】  20名
【会場】  東京都港区浜松町1-27-12 秀和浜松町交差点ビル8F
【参加費】 当日セミナーのみ 7,350円
      後日コーチング体験付き 10,500円
【詳細】  http://www.case-study.jp/plan/

■夢実現応援!セミナー■

【こだわり社長のこだわりアカデミー】

 こだわり社長セミナー
   ~個の時代だからこそ自分ブランドを~

 『こだわり社長は、まったくのゼロから起業し

          なぜ、唯一の存在を目指すのか?』

終身雇用はすでに崩壊。 年功序列もなく、転職が当たり前の中、
自らのキャリアや人生を、リスクをとって、
自分の責任で創り上げていくことが求められる時代。

そんな時代だからこそ、経営者以外でも「自分ブランド」
の確立が必要となっています。

サラリーマン時代に脱落し、ゼロまで転げ落ちた
こだわり社長が、100%自分自身の経験のみを通して、
今日までの自分ブランド形成の過程をお伝えします。

 なぜ、自分ブランドが必要だったのか?

 なぜ、時間がかかるブランディングをやるのか?

 なぜ、無借金・高収益で経営が継続できるのか?

実際にブランディングプロデューサーとしてクライアント
と接しているこだわり社長が「自分ブランド」の
構築法を講演します。

【開催日時】11月6日(木) 20時~22時
【定員】  20名
【参加費】 当日セミナーのみ 7,350円
      後日ブランディングセッション体験付き 10,500円
【会場】  東京都港区浜松町1-27-12 秀和浜松町交差点ビル8F
【詳細】  http://www.kodawari-ceo.jp/seminair/

==========================================

人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。

        ありがとうございます!

                      こだわり社長

いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。

こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。

ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html

 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
http://www.lev.co.jp/back_number/index.html

  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』

なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。

コピーライト的な考えは僕にはありません。

僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

Topmm_200x70_2
こだわり社長が配信する「夢を叶えるメルマガ」

---------------------------

株式会社レバレッジ 

代表運営BLOG『こだわり社長は極上グルメと夢を追い求める!

ビジネスコーチ コーチング 本気じゃんけん

採用サプリ こだわりアカデミー 社長の十戒

|

« 出逢いに感謝。 | トップページ | 真の教育。 »

こだわり社長メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025974/24407053

この記事へのトラックバック一覧です: 一人の人間の限界。:

« 出逢いに感謝。 | トップページ | 真の教育。 »