« 夢を叶える100個の行動。 | トップページ | 【号外】部下の可能性を最大限引き出すために。 »

2008年6月 3日 (火)

両親へのプレゼント3年目。

こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。

僕は、
ちっちゃい頃、
なんて
不幸な家に生まれてきた
って
本気で思っていた時期がありました。

 テレビは、1日1時間。しかも、7時まで。
 だから、学校での会話でテレビの話ができない・・・

 
 ファミコンは、週に2時間まで。
 だから、ドラゴンクエストをクリアするのに半年以上・・・

 テストの点が悪いと、アタマを叩かれ、

 通信簿は、出すたびに、ため息をつかれ、

 無理矢理、サッカー教室、野球教室に入れられ、

 抜き打ちで、筆箱検査。鉛筆・消しゴムが決められた個数無いと
 めちゃめちゃ怒られる。僕はすぐになくすので、恐怖の抜き打ち検査。

何も言えない低学年の頃の僕は
力もなく
従わざるを得なかった。

でも
だいたい
そういう子って、
ムリがくる。

要するに・・・

 『ウチの子に限って。』ってヤツ。

クラスどころか、
学年でも群を抜いて
成績が悪い子が
成績以外で勝負するこって、
決まっている。

そう。
競争から自ら抜けてしまうこと。

そうやって、
僕は、
真面目な両親の元、
不真面目な子になった。

中学校でバイクに乗り、

ちょっと
背が高く目立っていた
僕は上級生の標的。

負ける確立が高い戦いが
嫌いな僕は
素手ではなく、武器を持つ。

だから、
相手が怪我をして
勝っても負けても
親呼び出し。

そして、
さらに
親の僕への締め付けが厳しくなる。

いつからだろうか、
親と僕との歯車は完全に壊れていた。

散々、迷惑をかけたと思う。

でも、
当時の僕は
すべてを
そんな締め付けを強いた
親のせいにしていた。

そんな僕が、
大学入学と共に上京。

最初のアパートは、
風呂なし、
トイレ共同、
家賃3万円。

不自由な生活だったが、
毎月、
郵便局の口座に
親からの仕送りが振り込まれるたび、

定期的に、
実家の畑で取れた
野菜がてんこ盛りで届くたび、

親を受け入れるようになってきた。

実は、
起業する前の時期
お金がなくて、なくて
どうしょうもない時期に
数回、
勝手にお金を振り込んでくれたことがあった。

大学を卒業して
数年以上もたっているのに
親から仕送り。

その時は、
情けなさ

親のやさしさ

涙が止めどなく溢れた。

 バカだったな。僕は。

起業した時も
勝手にダルマを送ってきた。

僕は、
そのダルマを抱きしめて
誓った。

 『経営者になったからには、

    会社が続く限り、親孝行を続けよう!!』

僕は、
毎年、両親に
東京旅行をプレゼントしている。

今年で、3回目。

つい
先週末に
両親が来て
2泊3日で
東京を連れ回しました。

何かあると、
すぐ泣いちゃう、かーちゃん。

やたらと
経営者の心得を言う、とーちゃん。

来年も
東京旅行楽しみにしててね。

そして・・・

去年から
一緒になって親孝行しようとしている
弟も協力。

今年は、
弟のおごりで
銀座の寿司屋『久兵衛』

支払いの時、
青白い顔するくらい
かなりムリして
招待してくれてありがとうさん♪

ある経営者に
この両親への東京旅行のことを
話したら、
言われたことがある。

 『君が将来、成功するなら、

   親孝行を続けたことが理由の一つになるだろうね。

     両親を大事にできない経営者は、お客様を大事にできない。

     両親を敬えない経営者は、社員を尊敬できない。

     両親を重んじない人は、周囲を軽んじる。

  どんなに、お金に困っても続けなさい。

  逆に言えば、続ける限り、お金には困らない。』

有り難いお言葉。

でも、僕は

僕自身が成功しようが、しなかろうが、

親孝行は、続けるつもり。

だって、

一生かけても返せないくらい

迷惑かけちゃったからね。。。。

----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

人への感謝は誰にでもできる。

大事なことは、続けること。

感謝を続けると、相手をたまらなく好きになる。

----------------------------------------------------------

           最後まで読んでいただき感謝いたします。

人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。

        ありがとうございます!

                      こだわり社長

いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。

こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。

ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html

 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
http://www.lev.co.jp/back_number/index.html

  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』

なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。

コピーライト的な考えは僕にはありません。

僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

Topmm_200x70_2
こだわり社長が配信する「夢を叶えるメルマガ」

---------------------------

株式会社レバレッジ 

代表運営BLOG『こだわり社長は極上グルメと夢を追い求める!

ビジネスコーチ コーチングセミナー 本気じゃんけん

|

« 夢を叶える100個の行動。 | トップページ | 【号外】部下の可能性を最大限引き出すために。 »

こだわり社長マインド」カテゴリの記事

こだわり社長メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025974/21385475

この記事へのトラックバック一覧です: 両親へのプレゼント3年目。:

« 夢を叶える100個の行動。 | トップページ | 【号外】部下の可能性を最大限引き出すために。 »