« 今日の快楽を捨てる覚悟。 | トップページ | いつか・・・レストランの隣の席から聞きたい会話。 »

2008年6月24日 (火)

僕の圧倒的ツラサ回避法。

こだわり社長です。

いつも本当にありがとうございます。

みなさんは、
『ツライ』とわかっていることを
する時に
どんな準備をしてますか?

 気合いを入れる!

 事前に、調査を徹底的に行う!

 自分自身の能力を信じ抜く!

 助けてもらえる人を探す!

僕は・・・

つらいとわかっていることを
する前に、

 『もっと、ツライことをしてます。』

僕って、
本当に
面倒くさがり屋で
さぼりたがり屋で
つらいことからすぐ逃げる人。

情けないです。。。

でも、
僕の強みは、【自分が弱い存在】
知っていること。

だから、

 『ツライことをする前に、

   もっとツライことをして、【ツライ基準】を変えます。』

大学時代、
サーフィンにあけくれ、
学校はサボり放題。

そんな僕にも
ツライと聞いていた
就職活動がやってきた。

僕の時代は
超氷河期時代。

サークルの先輩の
苦しさも近くで見ていた。

だから、
僕が真っ先にやった
就職活動は・・・

 【自転車で、実家の群馬から東京まで旅をする】

今、考えればバカですよね~。

でも、
当時の僕は
とにかく、

 『もっとツライことを先にやっちゃえば、

   ツラサの基準がグッと高くなり、就活がツラク無くなるのでは?』


バカみたいな発想しかなかったです。

走行距離 120キロ。

朝5時起床。
 
 もう、この時点でツライ。でも、ツラサの基準はUP!

実家の自転車ってママチャリ。
長距離乗る自転車じゃない。

 でも、お陰様でツラサの基準はUP!

途中休憩は2回と決める。

 そりゃ、ツラサから逃げないようにね。

埼玉県大宮市くらいで、
オシリが痛くて、痛くて、座ってこげない。

 やった!もっとツラクなったよ!

道中、『東京まであと○○キロ』という
標札はすべて写真に撮る。

 理由は、就活中に部屋に写真を貼って、今日を思い出すため

埼玉と東京の県境の荒川が見えたときは、
めちゃめちゃうれしかった。

 不思議に、この頃にはツラサが快感に!!

今でも覚えているのが、池袋で・・・

 「すいません。新宿ってどっちですか?」

って聞いたとき、

 「あっちの方向だけど、自転車じゃ、遠いよ~。」

って言われて
なぜか、すごくすごくうれしかった。
だって、
僕はこの時点ですでに群馬から来ている。
池袋~新宿間の距離なんて目じゃない。

結局、
東京のアパートまで
自転車に乗り続けた時間 約8時間。

自転車のアスリートさん

自転車便の方
から言わせたら大した距離ではないかもしれない。

でも、
お陰で、
就活を直前に控えた
僕には
ツラサの基準が大きく変わった。

 受けとも、受けとも、面接に落とされるツラサ

  と

 自転車をアホみたいに乗り続けるツラサ

全く、
違うツラサかもしれないが、
群馬→東京間の自転車旅行は
僕に勇気をもたらした。

不器用な生き方かも知れないが、
僕にはぴったりかもしれない。

僕が第一希望だった
株式会社キーエンス。

第一次選考会に来た数 およそ19,000人。

最終入社数 185名。

きっかけは、
誰がなんと言おうと、
自転車大冒険であったと
僕は確信している。

世の中には、
ツライけど、
避けられないことは
いっぱいあると思います。

まずは、

 『自分が耐えられるツラサを先に経験して、

       未知なるツラサに挑戦してみては?』

----------------------------------------------------------

今日の成功統計学:

ツライかどうかは、その人の受け止め方しだい。

どんな準備でもいいから、自分が自信を持ってやっておけば、

あとは、『そのために自分がやったこと』を信じ、ツサラに望むだけ。

----------------------------------------------------------

           最後まで読んでいただき感謝いたします。

人は何度だって生まれ変わることができる。

そのきっかけは、
一人の人間との出逢いかもしれない。
一冊の本との出逢いかも知れない。

もし・・・
この『こだわり社長レター』がきっかけになるのであれば、

明日からの変わろうとする貴方の勇気と共に歩みたい。

        ありがとうございます!

                      こだわり社長

いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。

こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。

ぜひ、
夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  ご友人の方が、配信登録するには
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html

 
 こだわり社長レターの過去バックナンバー
http://www.lev.co.jp/back_number/index.html

  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』

なお、
こだわり社長レターの文章を、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記するのは、ご自由にどうぞ。

コピーライト的な考えは僕にはありません。

僕だって、しょせん、
成功者からいただいたありがたいお言葉を
書かせてもらっております。

ただ、
転記の際は、出典元URLだけは明記してください。

こだわり社長レター:
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/

Topmm_200x70_2
こだわり社長が配信する「夢を叶えるメルマガ」

---------------------------

株式会社レバレッジ 

代表運営BLOG『こだわり社長は極上グルメと夢を追い求める!

ビジネスコーチ コーチングセミナー 本気じゃんけん

|

« 今日の快楽を捨てる覚悟。 | トップページ | いつか・・・レストランの隣の席から聞きたい会話。 »

こだわり社長マインド」カテゴリの記事

こだわり社長メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025974/21856712

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の圧倒的ツラサ回避法。:

« 今日の快楽を捨てる覚悟。 | トップページ | いつか・・・レストランの隣の席から聞きたい会話。 »