« 大阪から会いに来た青年に僕は何ができたのだろうか?。 | トップページ | 昔、交流会参加者。今、交流会主催者。 »

2008年3月 7日 (金)

犬の十戒から学ぶ。

こだわり社長です。

いつもありがとうございます。




『知ってますか?

   犬たちのほんとの気持ち・・・』



そう語りかける
インターネットから広まった
作者不詳の短編詩
があるみたいです。

3月15日から、
全国にてロードショーされる
映画のきっかけにもなりました。

この短編詩は、【犬の十戒】と言われ、
世界中の犬を愛する人から支持されています。



確かに、

 犬はしゃべれない・・・

 犬の気持ちを理解するには努力が必要・・・
 
 犬を飼うには責任が伴う・・・



でも、

 『普段から、会話ができ意思の疎通ができる人間同士だからこそ、

     実は、ほんとの気持ちを理解しあうことを忘れてないか?』




 恋人同士 なら、愛する相手への思いやり

 夫婦 なら、支え合うパートナーへの思いやり

 親子 なら、共に生きることへの思いやり

 社員 なら、働く会社への思いやり

 経営者 なら、夢を分かち合う社員への思いやり

 仲間同士 なら、共に笑い合えることへの思いやり



犬と違い
『言葉』というツールを使って、

 会話ができ、
 意志が伝えられ、
 思いを届けられる、


からこそ
逆に、
表面だけの『言葉』に頼り切って、
ほんとの意味で、
お互いに尊重しあうことが
おろそかになってませんか?


そんな僕らと
つながっているすべての人の顔を
思い浮かべて、
【犬の十戒】という短編詩を読んでみてください。





   犬の十戒


1. My life is likely to last ten to fifteen years.
Any separation from you will painful for me.
Remember that before you buy me.

私の寿命は、10年。長ければ15年。
何があっても最後まで、あなたのそばにおいてもらえますか。
私を飼う前に、どうかそのことをよく考えてください。



2. Give me time to understand what you want of me

あなたが私に望んでいることを、ちゃんと分かるようになるまで
少し時間をください。



3. Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.

私を信頼して下さい......それが何より嬉しいのです。



4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
You have your work your entertainment and your friends.
I have only you.

私のことをずっと叱り続けたり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
あなたには仕事や楽しみもあるし、友達もいるけれど
私には....あなたしかいないのです。



5. Talk to me sometimes.
Even if I don't understand your words,
I understand your voice when it's speaking to me.

時には私に話しかけて下さい。
たとえ、あなたの話す言葉はわからなくても、
あなたの声を聞けば、私に何を言ってくれているのか
分かるのです。



6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

私のことをいつもどんな風に扱っているか、考えてみてください。
あなたがしてくれたことを、私は決して忘れません。



7. Remember before you hit me that l have teeth
that could easily crushthe bones of your hand
but that I choose not to bite you.

私を叩く前に思い出して下さい。
私には、あなたの手の骨など簡単に噛み砕ける歯があるけれど、
決してあなたを噛まないようにしているということを。



8. Before you scold me for being uncooperative obstinate or lazy,
ask yourself if something might be bothering me.
Perhaps I'm not getting the right food
or I've been out in the sun too long
or my heart is getting
old and weak.

言うことをきかないとか、手におえないとか、怠け者だと叱る前に
そうさせてしまった原因が無かったか、思い起こしてください。
ちゃんとした食事をさせてもらっていたでしょうか
太陽が照りつけている中に、
長い間放っておかれたことはなかったでしょうか
老いた私の心臓が弱っているせいで、動けないのかもしれません。



9. Take care of me when I get old ; you, too, will grow old

私が年老いても、どうか世話をして下さい。
私達はお互いに、同じように歳をとるのです。



10. Go with me on difficult journeys.
Never say, "I can't bear to watch it ."
or " Let it happen in my absence."
Everything is easier for me if you are there.
Remember I love you.

最期のお別れの時には、どうか私のそばにいてください。
「つらくて見ていられない」とか「立ち会いたくない」とか
そんなこと、言わないでほしい。
あなたがそばにいてくれるなら、
私は、どんなことも安らかに受け入れます。


 そして、どうぞ忘れないで。
 私がいつまでも
 あなたを愛していることを。

            Author Unknown  作者不詳



参考サイト:
http://somalism.net/tencommandments.html

管理人:
りんぽぽ&しゃおらん

      ご協力ありがとうございました!








大切な人との会話って、

脳ではなくハートですべきと思う。








最後まで読んでいただき感謝いたします。


        ありがとうございます!


                      こだわり社長




いつも、皆様からの応援メッセージには
心から励まされております。


こだわり社長へのご質問・ご意見は
このメールをそのままご返信いただければ
送信できます。
スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
確実に、すべてのメールは真摯に拝見しております。

ぜひ、夢を信じてやまない友人や最愛の人に
こだわり社長レターをご紹介ください。

  配信登録するには
http://www.lev.co.jp/mail-magazine/index.html

紹介できる方が多くいらっしゃるって最高に
幸せな人生だと思います!

  『一人一人が積極的に生きれば、日本は絶対に変わる!』

今日の最後まで
丁寧に読んでいただきありがとうございます。

Topmm_200x70_2
こだわり社長が配信する「夢を叶えるメルマガ」

---------------------------

株式会社レバレッジ 

代表運営BLOG『こだわり社長は極上グルメと夢を追い求める!

ビジネスコーチ コーチングセミナー

|

« 大阪から会いに来た青年に僕は何ができたのだろうか?。 | トップページ | 昔、交流会参加者。今、交流会主催者。 »

こだわり社長マインド」カテゴリの記事

こだわり社長メルマガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025974/20315590

この記事へのトラックバック一覧です: 犬の十戒から学ぶ。:

« 大阪から会いに来た青年に僕は何ができたのだろうか?。 | トップページ | 昔、交流会参加者。今、交流会主催者。 »